STAFF BLOG

2018.02.07

花粉の対策はじめませんか

これからの時期花粉で悩まれている方はおおいのではないでしょうか。
日本気象協会によると、スギ花粉のピークは、福岡では2月下旬から3月上旬、高松・広島・大阪・名古屋では3月上旬から中旬、東京のピークは3月上旬から4月上旬となり、多く飛ぶ期間が長いと言われています。
スギ花粉のピークが終わる頃になると、ヒノキ花粉のピークが始まります。福岡では3月下旬から4月上旬、広島では4月上旬、高松・大阪・名古屋・東京では4月上旬から中旬の見込みとのことです。
前年と比較しても関東では150%増、四国では200%増といわれています。

ではなぜ花粉症になるのでしょうか。花粉症は目や鼻の粘膜にある、見た目が膨らんだ「肥満細胞」と花粉がくっつくことで、ヒスタミンなどの化学物質が分泌されることにより、発症するものです。このヒスタミンこそが花粉症の大きな原因です。
では、弊社商品で何か少しでも役に立つものがないかと調べていたところ、厚生労働省のページにもありましたが、漢方、霊芝により花粉への補助的なことを感じられた方が約50%いらっしゃいました。
弊社の商品で「美齢芝」がありますが、霊芝は子実体だけでなく、胞子粉末も一緒に召し上がることでその優位性がうたわれていますが、胞子などはその壁が固く、なかなか、有用成分を召し上がることは難しいと言われています。その壁を99%以上破壁して、より取り込みやすくし、その上、子実体から抽出したエキスと一緒に召し上がることができる「美齢芝」はかなり期待ができるのではないかと思います。
是非今年の春先からくる花粉対策のための食改善の一環として、「美齢芝」を試してみるのはいかがでしょうか。私も試したいと思います。

霊芝画像

IMG_0022