TASLY JAPAN CEO挨拶

TASLY JAPAN CEO 韓 玉麟

  •  謹んで新春のお慶びを申し上げます。
     2016年は、エージェントの皆さまとともにTASLY JAPANは革新と挑戦の主旋律を奏で続けた一年となりました。
     国台酒の新発売やDeepure事業の展開など具体的な施策を着実に実施し、順調な進捗を示しておりました。また、4月の大分・熊本地震などの自然災害に対する社会貢献活動なども積極的に行ってきました。
     これらを実現できたのはエージェントの皆さま方の努力と応援とお客様からのご愛顧、そして協力会社や各協会団体、医学専門家など多方面からのご贔屓とともに社員も含め皆様の力が合わさったおかげだと深く感謝申し上げます。
     おかげさまで2017年は、TASLY JAPANの設立10周年の佳節を迎えます。今年は改革の年から新生の年ととらえ、続々と新商品、新プランを打ち出して参ります。また、エージェント事業では養生講演をはじめ、全国各地で商品説明会や専門医の漢方相談、そして学術学会のシンポジウムへの参加など活動を広げてまいります。
     そのほか、TVショッピングやオンラインサイトの新設など、販売チャネルを拡充するとともに、
  • 機能性表示食品の申請や、さらに最先端学術研究に対する支援など、日本の社会貢献活動(CSR)にも引き続き注力して行きたいと考えております。
     今日、一企業の努力だけではカバーしきれない世界的な流れの中にあり、あらゆる業種・業界の企業が厳しい状況に直面しています。このような不確かな時代を乗り越えていくため、人材の重要性は一層高まっていくと考えられております。私たちは「天人合一」の企業理念に立ちかえり、正しい「天士力人」の育成を行って価値観と責任感を分かち合い、人々の健康と社会貢献のために、地道に、ひとつずつ、目の前のできることからサポートとサービス向上に取り組み、今後、更なるビジネスパートナーの皆さまへの還元拡充を目指してまいります。
     TASLY JAPANは天士力グループの発展を図り、関わって下さった全ての皆様の期待にお応えするよう引き続き努力してまいります。何卒変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

     最後になりましたが、本年が皆さんと皆さんのご家族にとって、幸せな一年となることを祈念して、ご挨拶とさせていただきます。