沿革

天津市北辰区に、敷地面積約33万坪、東京ドーム23個分にも相当する広大な天士力グループ本社があります。その景観は、さながら5000年の歴史と最先端のテクノロジーが融合する未来都市のようです。
1994年 有限会社 天士力製薬を創立 1995年 中国国内市場を起動 1997年 復方丹参滴丸 アメリカ FDA 新薬申請受理 1998年 天士力がグループ化 2001年 国際市場を起動 2002年 上海国際取引所に上場 2002年 100年の企業 100年のブランド 100年の人材育成という理念を確立 2004年 10周年 大健康産業を起動 2006年 国際市場への進出を加速 2007年 日本に現地法人設立 2010年 アメリカFDAのフェイズⅡ完成を発表 2011年 フェイズⅢの臨床試験を開始